先日、大学入試センター試験が2日間の日程を終えました

体調など万全で向えられたでしょうか?

まだまだ、ひと息とはいかない日々が続きますね・・・

 

学問の神様といえば、菅原道真公 天神さんです。

大阪天満宮は「てんまのてんじんさんと呼ばれ親しまれています。

 

毎月25日は菅原道真公の御縁日であり、年の始め1月25日は初天神梅花祭です。

1月25日に菅原道真公左遷の命が下った日でもあり、この日を追憶し御霊を慰めるために、

梅の小枝を神饌に添えてお供えすることから「梅花祭」と云われています。

 

開催期間の1月24日・25日には、

学問の神として合格を祈願する受験生を対象とした「本殿通り抜け神事」が行われます。

この通り抜け参拝は、「登竜門を通り抜けて受験という難関を突破出来るように」

という意味で、受験シーズンに行われているものです。

 

昔から「神頼み」「験(げん)担ぎ」ということが云われていますが

今必死で努力されている皆様には、迷信だと否定するよりも

素直に試してみてもいいかもしれませんね。

なので・・・大阪天満宮以外の北大阪地域の菅原道真公をお祀りされている

神社を調べてみました。

ざっと検索しただけですが、

枚方市・・・5宇

寝屋川市・・・なんと8宇!!

茨木市・・・3宇(同じ名称で違う場所に)

箕面市・・・1宇

門真市・・・2宇

摂津市・・・1宇

守口市・・・2宇

豊中市・・・1宇

高槻市・・・1宇

池田市・・・1宇

豊能郡・・・1宇

私の調べ方が悪いのかも知れませんが、吹田市には・・・0宇!!!!!

寝屋川市さん!吹田市に2宇ほど頂けないですか?(笑)

 

おもてなし肉料理 中乃屋

スタッフ S

 

 

 

pagetop